東京でヒプノセラピスト養成講座・催眠療法なら
Be-Pureヒプノセラピー協会

〒151-0064 東京都中央区銀座6-7-18
【銀座オフィス】銀座駅徒歩5分
【千駄ヶ谷カウンセリングルーム】千駄ヶ谷駅徒歩3分

お気軽にお問合せください  

営業時間
10:00~18:00

ビィピュアセラピー協会会則

第一条(名称)

 

本会を「ビィ ピュア セラピー協会」(略称BPT)と称する。

 

第二条(目的)

 

本会は、すべての人びとが自らを回復させ、進化向上させる能力を有しているという信念に基づき、カウンセリング・セラピーを通してその技術的・学問的・研究と実践を重ね、社会的に貢献すること。また、それらの知識と技術を習得した人材の育成を目的とする。

 

第三条(会員)

 

本会の会員を分けて次の四種とする。

 

 一(種類)

 一、      一般会員

 二、      準会員

 三、      正会員

 四、  認定会員

 

二(会員規定)

 

一、一般会員は、本協会のセラピスト養成講座中級受講者(旧セラピスト養成講座初級受講者)を本会員の目的に賛同する者の入会申し込み後、理事会が承認する。

 

二、準会員は、本協会のセラピスト養成講座中級受講者(旧セラピスト養成講座初級受講者)自己探求や自己実現を目指し、当協会の継承するセラピー技術の基本レベルを保持していることを協会が保証し本会員の目的に賛同する者の入会申し込み後、理事会が承認する。

希望者は当協会HPの準会員紹介欄に掲載する。

 

三、正会員は、ヒプノセラピスト上級クラスを修了した者の中で、「マスターコース」を受講。当協会の継承するセラピー技術と精神性を高いレベルで保持していることを協会が保障する者の入会申込後、理事会が承認する。

 またセラピストとしての基本的立場を有し当協会のセラピーの技術を正しく普及・発展させる者。希望者は当協会HPの正会員紹介欄に掲載する。

 

四、認定会員は、正会員の中で、本会の趣旨に賛同し本会の事業を経常的に維持するために本会を支援する個人であり、理事会がこれを決定する。当協会HPの認定会員欄に掲載。

 

 五、この会の会費を6か月以上納入しないものは会員の資格を失う。

 

 六、会員の退会は、文書により随時申し出ることができる。但し、過去年度分の未納会費を支払うこととする。

 七、会員が次のいずれかに該当するに至ったときは、理事会の決議によって当該会員を除名することができる。

 

一、   この協会と会員の名誉を傷つけ、又は目的に反する行為をしたとき。

二、   その他除名すべき正当な事由があるとき。

 

第四条(会員活動)

 

会員活動は以下のものとし、いずれの会員も参加の権利を有する。

 

一、(種類)

 

一、 セラピー勉強会(月一回程度)  

 

  [会員以外の養成講座中級終了者   参加費 10,000 ]

  [一般会員             参加費 7,000]

  [準・正・認定会員         参加費 5,000]

 

二、ヒプノセラピー体験会(年に二回程度)

三、研修会(年二回)

四、その他必要な研修会等の開催

 

 

 二、(研修規定)

 

準会員は技術の維持と向上のため毎年、一、二、三のみの研修内容を義務付けるものとする。

正会員及び認定会員は技術の維持と向上のため毎年以下の研修内容を義務づけるものとする。

 

一、勉強会(月一回程度開催)のうち3回以上(正・認定会員は6回以上)の参加を義務づける

 

二、ヒプノセラピー体験会(年に二回)のうち、一回以上の参加を義務づける

 

三、研修会(年に二回)のうち、一回以上の参加を義務づける

 

四、瞑想会(月一回程度開催)のうち6回以上の参加を義務づける

 

五、その他必要な研修会等の開催

 

第五条(会費)

 

会員の年会費を次のように定める。

 

一、    一般会員    3,000

二、    準会員        10,000

三、    正会員           16,000

四、 認定会員      30,000

 

第六条(会則の変更)

 

本会則の変更は、理事会の審議を経て決定する。

本会の運用のために必要な手続き、その他事項については細則で定める。

 

細則は、理事会において決定する。

 

付則    本会則は、平成二十九年七月三十一日より実施する。

お問合せ・ご相談はこちら